中小企業診断士受験に向けて、今の時期は財務会計にじっくりと取り組みましょう。

12. その他財務・会計に関する事項

12. その他財務・会計に関する事項

財務・会計 ~R1-18 金利(1)~

今回は、「財務・会計 ~R1-18 金利(1)~」について説明します。 財務・会計 ~令和元年度一次試験問題一覧~ 令和元年度の試験問題に関する解説は、以下のページを参照してください。 財務・会計 ~令和元年度一次試験問題一覧~ 公定歩合 「公定歩合」とは、日本銀行が金融機関に対して貸し付けを行う際に適用される基準金利のことをいいます。 金利が規制されていた1994年までは、日本銀行が「公定歩合」...
12. その他財務・会計に関する事項

財務・会計/経済学 ~R1-13 無差別曲線(2)~

今回は、「財務・会計/経済学 ~R1-13 無差別曲線(2)~」について説明します。 財務・会計 ~令和元年度一次試験問題一覧~ 令和元年度の試験問題に関する解説は、以下のページを参照してください。 財務・会計 ~令和元年度一次試験問題一覧~ 無差別曲線 -リンク- 「無差別曲線」はミクロ経済学の最初の方で勉強する分野で、経済学の根本的な考え方となる部分です。「経済学」を勉強していない段階では、太刀打ち...
12. その他財務・会計に関する事項

財務・会計 ~企業の買収(2)~

今回は、「企業の買収(2)」について説明します。 企業の買収 「企業の買収」については、過去にも説明していますので、以下のページにもアクセスしてみてください。 企業の買収(1) 企業買収には、新規事業への進出や新製品の開発に必要な技術を拡充したり、自社の弱みを効率的に補強できるというメリットがあります。 二次試験では買収する企業の企業価値を求めるという問題が出題される可能性があります。 実...
12. その他財務・会計に関する事項

財務・会計/経済学 ~H25-19 無差別曲線(1)~

今回は、「財務・会計/経済学 ~H25-19 無差別曲線(1)~」について説明します。 無差別曲線 「無差別曲線」はミクロ経済学の最初の方で勉強する分野で、経済学の根本的な考え方となる部分です。「経済学」を勉強していない段階では、太刀打ちすることができないかもしれませんが、「経済学」を勉強すれば解くことができるようになる問題です。 無差別曲線とは 「無差別曲線」は、以下のように表現することができます。 まだ「経...
12. その他財務・会計に関する事項

財務・会計 ~企業の買収(1)~

今回は、企業の買収に関する略語について説明します。 企業の買収 企業買収には、新規事業への進出や新製品の開発に必要な技術を拡充したり、自社の弱みを効率的に補強できるというメリットがあります。 二次試験では買収する企業の企業価値を求めるという問題が出題される可能性があります。 実際には、中小企業は買収するより買収される可能性の方が高いため、買収されないためにどのような対抗策を取るべきか。という知識が必要となってきま...
タイトルとURLをコピーしました