「経済学・経済政策」について説明を始めました。
図が多すぎて書き上げるのにかなり苦労しています。

資格とるなら.tokyo 管理者

06. 市場メカニズム

経済学・経済政策 ~R2-18 市場の失敗と外部性(1)外部不経済-ピグー税~

今回は、「経済学・経済政策 ~R2-18 市場の失敗と外部性(1)外部不経済-ピグー税~」について説明します。 経済学・経済政策 ~令和2年度一次試験問題一覧~ 令和2年度の試験問題に関する解説は、以下のページを参照してください。 経済学・経済政策 ~令和2年度一次試験問題一覧~ 余剰分析 「余剰分析」とは、財市場において資源配分の効率性を分析する手法のことをいいます。 「余剰」とは、財市場の取引...
06. 市場メカニズム

経済学・経済政策 ~R2-17 資源配分機能(2)余剰分析(補助金の効果)~

今回は、「経済学・経済政策 ~R2-17 資源配分機能(2)余剰分析(補助金の効果)~」について説明します。 経済学・経済政策 ~令和2年度一次試験問題一覧~ 令和2年度の試験問題に関する解説は、以下のページを参照してください。 経済学・経済政策 ~令和2年度一次試験問題一覧~ 余剰分析 「余剰分析」とは、財市場において資源配分の効率性を分析する手法のことをいいます。 「余剰」とは、財市場の取引に...
08. 消費者行動と需要曲線

経済学・経済政策 ~R2-15 代替効果と所得効果(1)代替効果と所得効果~

今回は、「経済学・経済政策 ~R2-15 代替効果と所得効果(1)代替効果と所得効果~」について説明します。 経済学・経済政策 ~令和2年度一次試験問題一覧~ 令和2年度の試験問題に関する解説は、以下のページを参照してください。 経済学・経済政策 ~令和2年度一次試験問題一覧~ 無差別曲線 「無差別曲線」とは、社会には2つの財しか存在しないという仮定の「2財モデル」において、「X財の消費量X」と「Y財の...
08. 消費者行動と需要曲線

経済学・経済政策 ~R2-14 効用理論(1)無差別曲線(完全補完財)~

今回は、「経済学・経済政策 ~R2-14 効用理論(1)無差別曲線(完全補完財)~」について説明します。 経済学・経済政策 ~令和2年度一次試験問題一覧~ 令和2年度の試験問題に関する解説は、以下のページを参照してください。 経済学・経済政策 ~令和2年度一次試験問題一覧~ 効用 消費者は、財を消費することによって「効用」を得ることができます。 「効用」とは「財の消費によって消費者が得られる満足度」の...
08. 消費者行動と需要曲線

経済学・経済政策 ~R2-13 予算制約と消費者の選択行動(1)予算制約線~

今回は、「経済学・経済政策 ~R2-13 予算制約と消費者の選択行動(1)予算制約線~」について説明します。 経済学・経済政策 ~令和2年度一次試験問題一覧~ 令和2年度の試験問題に関する解説は、以下のページを参照してください。 経済学・経済政策 ~令和2年度一次試験問題一覧~ 予算制約線 「予算制約線」とは、社会には2つの財しか存在しないという仮定の「2財モデル」において、「X財の消費量X」と「Y財の...
06. 市場メカニズム

経済学・経済政策 ~R2-12 資源配分機能(1)余剰分析~

今回は、「経済学・経済政策 ~R2-12 資源配分機能(1)余剰分析~」について説明します。 経済学・経済政策 ~令和2年度一次試験問題一覧~ 令和2年度の試験問題に関する解説は、以下のページを参照してください。 経済学・経済政策 ~令和2年度一次試験問題一覧~ 余剰分析 「余剰分析」とは、財市場において資源配分の効率性を分析する手法のことをいいます。 「余剰」とは、財市場の取引により得られる「利...
04. 国際収支と為替相場

経済学・経済政策 ~R2-11-2 国際収支と為替変動(3)IS-LM-BP分析~

今回は、「経済学・経済政策 ~R2-11-2 国際収支と為替変動(3)IS-LM-BP分析~」について説明します。 記事が長くなってしまったため「令和2年度 第11問」を2回に分けて解説しています。 今回は「経済学・経済政策 ~R2-11-1 国際収支と為替変動(2)BP曲線~」の続きです。 前回は、国際収支が均衡する点の組み合わせを表す「BP曲線」について説明しましたが、今回は、資本移動が完全に自由な場合の「...
04. 国際収支と為替相場

経済学・経済政策 ~R2-11-1 国際収支と為替変動(2)BP曲線~

今回は、「経済学・経済政策 ~R2-11-1 国際収支と為替変動(2)BP曲線~」について説明します。 記事が長くなってしまったため「令和2年度 第11問」を2回に分けて解説していきます。 今回は、国際収支が均衡する点の組み合わせを表す「BP曲線」について説明して、次回は、資本移動が完全に自由な場合の「IS-LM-BP分析」について説明していきます。 経済学・経済政策 ~令和2年度一次試験問題一覧~ 令和...
タイトルとURLをコピーしました